営業マン必須の6つのポイントを学びます

研修の特徴

  1. ‘営業’担当の役割と心構え
    営業に必要とされるセンスと基本行動とは
  2. 契約の基本(商取引の基礎知識)
    取引における法的管理、契約の意義と役割
  3. 債権回収の基本
    与信管理・債権回収とは?営業マンによる情報収集
  4. 財務会計基礎知識
    営業マンが最低限知っておくべき“会社数字”
  5. お客様との信頼関係構築
    コミュニケーションの基本、信頼される為の条件
  6. ヒアリングのコツ(お客様の求めるもの)
    効果的な質問、本音を引き出すコツ



対象者 営業担当者(若手・中堅) 期間 1日通い
講師 野田 一臣(のだ かずしげ)
・経営コンサルタント
・中小企業診断士
・地方再生事業コンサルタント
問題解決、マーケティング、財務などのテーマに取り組んでいます。 仕事に向かう姿勢は、常に誠実。 お客様視点に立った、実践的でわかりやすい解説を心掛けています。 新日鐵住金(株)、新日鐵住金グループ会社各社の研修講師を多数担当。
大阪 2019年2月18日
日時 2019年2月18日(月) 09時30分 〜 2月18日(月) 17時00分
場所 大阪 / CIVI研修センター新大阪東 6階 E604会議室

大阪市東淀川区東中島1丁目19番4号 新大阪NLCビル

交通アクセス
◎JR線「新大阪」駅下車 東口から50m
◎Osaka Metro御堂筋線 「新大阪」駅下車 徒歩5分
 →中改札口(2階/5番出入口)を出て右側通路直進→階段で3階へ
 →直進→JR南改札口をすぎてさらに直進→JR東改札口 東口から50m
受講料 20,000 + 消費税 8%
定員数 40名
開催済み 印刷 PDFファイル

スケジュール (例)

  第1日目
09:30 オリエンテーション 研修の進め方、グループ内自己紹介 

◆営業担当者に必要なビジネス基礎知識
1.営業担当の役割と心構え
 営業の基本的な流れ
 必要とされるスキルとビジネスセンス

2.営業担当者に必要とされるビジネス基礎
 1)契約の基本(商取引の基礎知識)
   取引における法的管理
   契約の意義と役割
   契約締結上の留意点
 2)債権回収の基本
   与信管理・債権回収とは?
   与信額、受信額
   取引先調査、営業担当者による情報収集 
 3)財務会計基礎知識(数値感覚を磨く)
   営業担当者が知っておくべき“会社数字”・“用語”

◆提案営業のための必要ステップ
1.お客様の求めるものとは
 ニーズとウォンツの違い
「モノ」売りから「コト」売りへ
2.お客様との人間関係の構築
  お客様とのコミュニケーションの基本
  信頼される為の条件
3.ヒアリングはきちんとできているか?
  ニーズヒアリングのコツ
  3つの「きく」を考える
  効果的な質問
  本音を引き出すには

◆まとめ  
 これからやるべきことの確認をする
 自分の強化する点
17:00  

お問い合わせ