研修の特徴

2日間でクイズや演習中心に数字に慣れてもらうような学習スタイルです!

  1. 入門編(財務会計って何?)から基礎編(財務諸表の読み方)
  2. 中級編の導入(管理会計入門)と(財務分析)を体験学習

対象者 入社2年目以上、役職・年齢・職種は問いません 期間 2日通い
東京 2020年3月12日〜
日時 2020年3月12日(木) 10時00分 〜 3月13日(金) 16時30分
場所 東京 / 東京駅もしくは有楽町駅周辺施設を予定
受講料 65,000 + 消費税 8%
定員数 30名 (最少催行人数10名)
申込みフォーム 印刷 PDFファイル
東京 2019年3月14日〜
日時 2019年3月14日(木) 10時00分 〜 3月15日(金) 16時30分
場所 東京 / 東京駅もしくは有楽町駅周辺施設を予定
受講料 65,000 + 消費税 8%
定員数 30名 (最少催行人数10名)
申込みフォーム 印刷 PDFファイル

スケジュール (例)

  第1日目<入門・基礎編> 第2日目<中級編>
09:00   昨日の振り返り
4.「管理会計入門」 編 (再考)
  ~利益はどこで生まれてくるのか?~
  ・収益とコストの関係 
  -利益はどうやって生まれるか?-
  ・損益分岐点分析とは?
<Exercise>学習確認クイズ?

5.「財務会計」 編                    
  ~利益と儲けの違い、儲けはどこで消えていくのか?~
  ・損益計算書と貸借対照表の関係と繋がり
  ・利益と儲けの違い 
  -運転資本について理解する-
  ・3つのキャッシュフローの意味について
<Exercise>”どうして資金がなくなるのかを考えよう!”
10:00 オリエンテーション
自己紹介
~ビジネスパーソンが会計を学ぶ必要性について~  

1.「会計とは何か?会計入門」 編            
  ~会計の目的と意味ついて~
  ・会計の目的 
  -企業内の様々な活動を記録したもの-
  ・2つの会計について 
  -財務会計と管理会計-
  ・収益、費用、資産、負債、の意味と違いについて
<Exercise>“日常の活動は財務諸表にどう記録されるのか?”
12:30 昼食(お弁当) 昼食(お弁当)
13:20 2.「財務諸表の読み方」 編                   ~財務3表の目的と意味について~
  ・損益計算書の読み方
  ・貸借対照表の読み方
  ・キャッシュフロー計算書の読み方  
<Exercise>“この会社はどこか? 社名を当てよう!”

3.「管理会計入門」 編                     ~利益に大きな影響を与える4要素を理解する~
  ・固定費、変動費、限界利益、損益分岐点について
(参考提供)  
・原価計算の方法と製造原価報告書の読み方
<Exercise>値引きや値下げをするとどうなるか?”

第1日目終了
17:20終了
午前中の続き

3.「財務分析(経営分析の体験)」 編 &研修総括   
  ~財務諸表の数字を読みやすくするもの~
  ・財務分析の4つの視点
  -収益性・安定性・効率性・キャッシュフロー
  ・財務分析の活用とその注意点 
  -どう使うのか?-
<Exercise>“競合関係にある2社の財務分析比較”

(アンケート記入)
第2日目終了 閉講・解散
16:30終了
16:30  
17:20    

役員・マネジメント研修の復習・予習に最適です!


お問い合わせ